【ヴィッセル神戸】ノエビアスタジアムのおすすめスタジアムグルメ厳選まとめ

Jリーグ観戦の楽しみは試合だけではありません。

試合前に腹ごしらえ!という人も多いはず。

そこで!全国の各クラブが力を入れているのがスタジアムグルメです。

Jリーグもスタジアムグルメグランプリを開催するなど後押ししています。

今回は2015年スタジアムグルメグランプリに輝いたヴィッセル神戸のスタグルをご紹介します。


1:ヴィッセル丼

スタジアムグルメロードの入り口右側にお店を構えるのがヴィッセル丼です。

手頃な値段で焼肉丼を楽しむことができるお店となっています。

ご飯の上に乗せられた柔らかいバラ肉は食べやすく、肉汁たっぷりです。

ヴィッセル丼にかけられるタレは甘辛で、お肉の旨みを引き出してくれます。

2017年現在、値段は550円となっています。

お手頃な値段で焼肉丼を楽しみたいのであればヴィッセル丼をオススメします!


2:吉祥吉の神戸牛希少部位ステーキ丼

2つ目にご紹介するスタジアムグルメは神戸牛のステーキ丼です!

神戸といえば、世界に誇る「Kobe Beef」こと神戸牛が有名ですよね。

もちろん、神戸牛を食べるなら、それなりに金額を覚悟する必要があります。

せっかくの神戸遠征だから、スタジアムで神戸牛を楽しみたい!というサポーターにオススメです。

吉祥吉の屋台はスタグルロードを一番奥まで進み、左側にあります。

オススメの商品ラインナップは下記の通りです。

  • 神戸牛ステーキ丼(赤身):1200円
  • 神戸牛ステーキ丼(極上赤身):1700円
  • 神戸牛ステーキ丼(希少部位):2200円


3:サーランギのタンドリーチキン

最後にご紹介するスタジアムグルメはサーランギのタンドリーチキンです!

このタンドリーチキンは2015年J1リーグにおけるスタジアムグルメグランプリに輝きました。

屋台はスタグルロード一番奥の右側にあります。

大型の鉄板でタンドリーチキンを焼き上げており、良い音と香りが漂います。

お店の店主はとても陽気な人で楽しく会話をしてくれるので、これも楽しみに1つですw

タンドリーチキンとカレー、ナンを販売しています。

オススメはタンドリーチキン、チキンカレーです!

タンドリーチキンは甘辛のチリソースをかけてくれます。

しっかりと味がついたタンドリーチキンは外はカラッとしていて、中はジューシーに焼きあがっています。

私も大好きなスタジアムグルメで毎回、必ず買います。

ノエビアスタジアムへ訪れたら、必ず食べて欲しい一品です!


まとめ

今回はヴィッセル神戸のホームであるノエビアスタジアムのスタジアムグルメをご紹介しました。

神戸は数年前からスタジアムグルメに力を入れています。

神戸牛のステーキ丼やタンドリーチキンだけでなく、沖縄料理やケバブもあります。

今回、取り上げられなかったお店も本当に美味しいお店ばかりです。

ノエビアスタジアムへ訪れる際は、ぜひスタジアムグルメで腹ごしらえをすることをオススメします!

スタジアムに近い駐車場を格安で予約するマル秘情報


スタジアムへ車で行きたい!

でも、スタジアムの駐車場は予約制だったり、シーズンシートオーナー限定だったりしますよね。

そんなあなたにオススメのサービスをご紹介します。

それが「駐車場シェアリングサービス」です。

駐車場シェアリングとは一般の駐車場を1日貸しすることを意味しています。

民泊のように1日から駐車場を借りることができるため、スタジアムに近い一般駐車場をあなた専用駐車場として使うことができます。

現在、3つのサービスが大手として運営されており、それぞれに登録されている駐車場が異なります。

週末のJリーグ観戦をどうしても車で行きたい場合は活用することをオススメします!

1.akippa(あきっぱ)公式サイトはこちら

2.タイムズ駐車場予約サービス>B-Times<

3.軒先パーキング

4.トメレタ
コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る