あきぎんスタジアムのアクセス方法と駐車場の利用方法

ブラウブリッツ秋田のホームスタジアム、あきぎんスタジアムのアクセス方法と駐車場の利用方法についてご紹介します。

あきぎんスタジアムはコンパクトな作りではありますが、その分臨場感が感じられます。

サッカー専用スタジアムになっているので選手の息遣いまで聴こえてきます。

白熱した試合を間近で見ることができ、熱気が感じられる会場です。

楽しいリーグ観戦にするためにも、事前に下準備をしっかり行いましょう。

ぜひ参考にしてみてください。

あきぎんスタジアムへのアクセス方法と駐車場利用についてまとめます。

画像引用:ブラウブリッツ秋田公式サイト


あきぎんスタジアムへのアクセス方法

あきぎんスタジアムへのアクセス方法をご紹介します。

主なアクセス方法は

  • バス
  • 自家用車

です。

自家用車で行く場合は秋田ICから約20分で到着します。

秋田駅からあきぎんスタジアムまでは徒歩圏内にありますので歩いていくこともできます。

大人であれば徒歩5分程度で到着します。

秋田駅周辺のコインパーキング情報

秋田駅前にはコインパーキングがあり便利です。

車で秋田駅前まで来てからコインパーキングへ車を停めていきましょう。

近隣のコインパーキングは以下の通りです。

秋田市光栄駐車場

秋田市光栄駐車場は立体駐車場となっています。

  • 駐車台数:610台
  • 料金:7時~22時30分まで200円/60分(60分200円以降30分ごとに100円)、16時~翌10時30分まで1泊600円

プレイタウン駐車場

  • 駐車台数:35台
  • 料金:0時~24時まで100円/60分

秋田駅からバスを利用して行く方法

秋田駅からは秋田中央交通のバスに乗ってスタジアムへ向かいます。

秋田駅前の2番・3番乗場から発車します。

秋田駅西口発「県庁・市役所経由」のバスであればどちらの乗場でも大丈夫です。

秋田駅前には複数の乗場があるため、間違わないようにしましょう。

バスの料金は大人:210円(片道)となっています。


あきぎんスタジアムの駐車場利用方法

あきぎんスタジアムの駐車場情報についてまとめます。

あきぎんスタジアムには併設駐車場があります。

しかし。

現在は秋田市役所の改修工事を行われているため使用することができません。

そのため、車で行く場合は近隣の駐車場を利用するようになります。

近隣のコインパーキングは以下の通りです。

リパーク秋田山王1丁目

  • 駐車台数:13台
  • 料金:7時~19時まで200円/60分(最大料金600円)、19時~翌7時まで100円/30分(最大料金500円)

リパークワイド秋田山王1丁目第2

  • 駐車台数:16台
  • 料金:7時~19時まで100円/60分(最大料金650円)、19時~翌7時まで100円/30分(最大料金500円)

土日祝日のみ、秋田市役所駐車場・秋田県庁駐車場の2か所が一般開放されるため利用することができます。

平日にリーグ観戦する場合は上記のパーキング情報を参考にしてみてください。

まとめ

あきぎんスタジアムのアクセス方法と駐車場利用方法についてご紹介いたしました。

あきぎんスタジアムの駐車場は、現在平日の利用ができないためパーキングを探すのが少し大変です。

秋田駅からも近い場所にありますのでバス・徒歩の利用がおすすめですよ。

当日は楽しいリーグ観戦ができるよう事前準備をしっかり行いましょう。

スタジアムに近い駐車場を格安で予約するマル秘情報


スタジアムへ車で行きたい!

でも、スタジアムの駐車場は予約制だったり、シーズンシートオーナー限定だったりしますよね。

そんなあなたにオススメのサービスをご紹介します。

それが「駐車場シェアリングサービス」です。

駐車場シェアリングとは一般の駐車場を1日貸しすることを意味しています。

民泊のように1日から駐車場を借りることができるため、スタジアムに近い一般駐車場をあなた専用駐車場として使うことができます。

現在、3つのサービスが大手として運営されており、それぞれに登録されている駐車場が異なります。

週末のJリーグ観戦をどうしても車で行きたい場合は活用することをオススメします!

1.akippa(あきっぱ)公式サイトはこちら

2.タイムズ駐車場予約サービス>B-Times<

3.軒先パーキング

4.トメレタ

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る