とりぎんバードスタジアムのアクセス方法と駐車場の利用方法

ガイナーレ鳥取のホームスタジアム、とりぎんバードスタジアムのアクセス方法と駐車場の利用方法についてご紹介します。

とりぎんバードスタジアムは鳥取県鳥取市にあるサッカー専用スタジアムです。

サッカー専用とあって、どの席からも見やすく試合観戦するには快適な環境となっています。

スタジアムの周りには自然が多く、田んぼに囲まれています。

そのため、空気がよく気持ち良いです。

屋根はないため悪天候の時は少し大変ですが、その分晴れている日の試合観戦は格別です。

当日楽しいリーグ観戦ができるよう、しっかり準備をしておきましょう。

ぜひ参考にしてみてください。

とりぎんバードスタジアムへのアクセス方法と駐車場の利用方法についてまとめます。


とりぎんバードスタジアムへのアクセス方法

とりぎんバードスタジアムへのアクセス方法をご紹介します。

スタジアムへ向かう方法は

  • バス
  • シャトルバス

の3つです。

アクセスがあまり良くないため、車もしくはシャトルバスの利用がおすすめです。


JR鳥取駅からバスで行く方法

公共交通機関を利用する場合は路線バスで行くことが可能です。

JR鳥取駅からスタジアムへ行く方法をご紹介します。

乗り場は2か所あり、それぞれのルートについてまとめてみました。

1つ目はJR鳥取駅バスターミナル「7番乗り場」から乗車するルートです。

降車場所は「バードスタジアム」です。

バードスタジアムからは徒歩1分で到着します。

所要時間は約20~30分となります。

バスの片道料金は大人:280円です。

2つ目はJR鳥取駅バスターミナル「9番乗り場」から乗車するルートです。

降車場所は「国安」です。

国安からは徒歩7分で到着します。

所要時間は20分となります。

バスの片道料金は大人:280円です。

バスの時刻表はそれぞれの乗り場で異なりますので、しっかりチェックしておきましょう。

事前にどちらの乗り場から行くのか、決めておくことをおすすめします。

国安からは少し歩かなければならないので、運賃が一緒なら「7番乗り場」の方が便利です。


車で行く方法

とりぎんスタジアムへ車で行く方法をご紹介します。

JR鳥取駅から行く場合は約15分で到着します。

鳥取空港から行く場合は約25分かかります。

中国自動車道を経由して行く場合については以下でまとめています。

  • 佐用ICより向かう方…鳥取自動車道経由で約65分
  • 津山ICより向かう方…鳥取自動車道経由で約70分
  • 山崎ICより向かう方…約100分

ご紹介した所要時間はあくまで目安です。

リーグ戦開催日はいつもより道路が混雑する可能性があります。

予期せぬ渋滞に巻き込まれ、予定より時間がかかることも考えられます。

試合に遅れないよう、早めに出発することをおすすめします。


シャトルバスで行く方法

ガイナーレ鳥取の試合開催日は有料のシャトルバスが運行されます。

シャトルバス乗り場は全部で3箇所あります。

シャトルバスの片道料金や場所についてまとめていますので参考にしてみてください。

  • 鳥取駅北口:大人1人200円/子供1人100円
  • グットヒル本社:大人1人200円/子供1人100円
  • 倉田スポーツ広場:大人1人100円/子供1人50円

※小学生以下はバス料金無料です。

シャトルバスの運行時間は試合開始3時間前から全半開始30分後までとなります。

帰りは試合終了後随時運行となりますが、最終は1時間後を予定しています。

15分おきに運行しているため本数が多く便利です。

シャトルバスに乗る場合はあらかじめ小銭を用意しておきましょう。


とりぎんバードスタジアムの駐車場利用方法

とりぎんバードスタジアムの駐車場情報についてまとめます。

とりぎんバードスタジアム周辺には無料で利用できる駐車場があります。

各駐車場からスタジアムまではやや距離がありますが、低運賃の有料シャトルバスが運行しているので問題ありません。

シャトルバスについては先ほどの案内をご覧ください。

無料駐車場の情報は以下の通りです。

  • JR鳥取駅北口
  • グットヒル本社:収容台数400台
  • 倉田スポーツ広場:収容台数270台

その他、スタジアム付近にも無料提携駐車場があります。

全部で9か所あります。

  • 鳥取産業会館・鳥取商工会議所ビル駐車場
  • 鳥取駅前駐車場(ニューオータニ横)
  • 本通りパーキング
  • パレットとっとり駐車場
  • わくわくパーキング
  • 日光パーキング(IFのみ)
  • シティパーク永楽温泉町
  • 日ノ丸産業(株)駅南パーキング第1・第2
  • daikoパーキング

駐車料金を無料にするためには、スタジアム内で観戦チケットの半券(シーズンパス)と駐車券をあらかじめ提示しておく必要があります。

提示すれば6時間無料の駐車サービス券を発行してもらえますので、絶対に忘れないようにしましょう。


まとめ

とりぎんバードスタジアムのアクセス方法と駐車場利用方法についてご紹介いたしました。

試合観戦が楽しいものとなるよう、事前準備はしっかり行いましょう。

スタジアムに近い駐車場を格安で予約するマル秘情報


スタジアムへ車で行きたい!

でも、スタジアムの駐車場は予約制だったり、シーズンシートオーナー限定だったりしますよね。

そんなあなたにオススメのサービスをご紹介します。

それが「駐車場シェアリングサービス」です。

駐車場シェアリングとは一般の駐車場を1日貸しすることを意味しています。

民泊のように1日から駐車場を借りることができるため、スタジアムに近い一般駐車場をあなた専用駐車場として使うことができます。

現在、3つのサービスが大手として運営されており、それぞれに登録されている駐車場が異なります。

週末のJリーグ観戦をどうしても車で行きたい場合は活用することをオススメします!

1.akippa(あきっぱ)公式サイトはこちら

2.タイムズ駐車場予約サービス>B-Times<

3.軒先パーキング

4.トメレタ

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る