アルウィン/松本平広域公園総合球技場のアクセス方法と駐車場の利用方法

松本山雅FCのホームスタジアム、アルウィン/松本平広域公園総合球技場のアクセス方法と駐車場の利用方法についてご紹介します。

アルウィン/松本平広域公園総合球技場は、長野県松本市にあるサッカー専用のスタジアムです。

こぢんまりとしたコンパクトなスタジアムです。

しかし。

ピッチへの距離が近く、選手の熱気が感じられるので、いつもとは違った感覚で楽しむことができます。

客席の屋根はメインにしかついていないため、悪天候時の対策をしておく必要があります。

天気のいい日なら、スタジアムから日本アルプスの絶景も同時に楽しめます。

当日は楽しいリーグ観戦ができるよう、事前に調べておくと便利です。

ぜひ参考にしてみてください。

アルウィン/松本平広域公園総合球技場へのアクセス方法と駐車場の利用方法についてまとめます。

アルウィン/松本平広域公園総合球技場へのアクセス方法

アルウィン/松本平広域公園総合球技場へのアクセス方法をご紹介します。

アルウィン/松本平広域公園総合球技場へ行く方法は

  • 路線バス
  • シャトルバス(パーク&ライド)

があります。

スタジアムまではアクセスがあまりよくないため、直行できるシャトルバスが便利です。


松本駅から路線バスで行く方法

松本駅から路線バスで行く方法をご紹介します。

利用するのはアルピコ交通のバスです。

松本駅から徒歩3分の場所にあるバスターミナルから「空港朝日線・信州まつもと空港行き」へ乗車します。

30分程の乗り、上ニ子口バス停で降車してください。

バスの片道料金は大人:460円です。

バスを降りてからは、スタジアムまで徒歩になります。

少し距離があるので、大人の足でも20分程度かかります。

歩くのがつらい…という場合には、事前にタクシーも予約しておくと良いかもしれません。


臨時駐車場&シャトルバス(パーク&ライド)で行く方法

臨時駐車場とシャトルバスを利用して行く方法をご紹介します。

試合当日は、会場付近にも一般の人が利用できる駐車場はあります。

しかし。

臨時駐車場を利用すれば、会場付近の渋滞に巻き込まれず、スムーズに出入りができるので便利です。

しかも、臨時駐車場&シャトルバスの料金は無料です。

スタジアムから臨時駐車場までは、徒歩だと15分ほどかかる場所にありますが、シャトルバスを利用すればたったの4分で到着します。

シャトルバスの運行スケジュールはキックオフ5時間30分前から15分間隔で運行しています。

試合終了後は随時、1時間30分後まで運行します。

スケジュールは試合日や状況によって変更がありますので、松本山雅FCのHPであらかじめ確認しておくようにしましょう。

シャトルバスが発着する臨時駐車場は以下にまとめます。

  • 松本バスターミナル(約2000台収容可能!)
  • 大柴生駐車場
  • 新松本工業団地臨時駐車場


アルウィン/松本平広域公園総合球技場の駐車場利用方法

アルウィン/松本平広域公園総合球技場の駐車場情報についてまとめます。

臨時駐車場の項目でもご説明した通り、スタジアム付近にも一般の人が利用できる駐車場があります。

しかし。

料金は有料で、あらかじめチケットを購入する必要があります。

駐車場は2か所はあり

  • 有料駐車場A
  • 有料駐車場B

です。

駐車場の利用料金は、どちらも共通で1台1500円です。

そこにシステム手数料200円(税別)と、受け取り方法によっては発見手数料100円(税別)もしくは配送定数料が追加で必要になります。

チケットを購入する方法は

  • 店頭の場合:チケットぴあ、コンビニエンスストア(セブンイレブン、サンクス、ローソ、ミニストップ、ファミリーマート)
  • 電話の場合:チケットぴあ、ローチケHMV
  • インターネットの場合:チケットぴあ、ローチケHMV、イープラス、Jリーグチケット

です。

駐車場の利用時間は、AとBでそれぞれ異なりますので注意が必要です。

有料駐車場Aの場合は、キックオフ5時間30分前から試合終了後1時間30分後まで。

有料駐車場Bの場合は、キックオフ1時間30分前から試合終了後1時間30分後まで。

2016年シーズンの情報なので、変更があるかもしれません。

最新の情報については松本山雅FCの公式ホームページをご覧下さい。


まとめ

アルウィン/松本平広域公園総合球技場のアクセス方法と駐車場利用方法についてご紹介しました。

試合当日は混雑が予想されます。

早めに出発し、余裕をもって試合開始に備えましょう。

スタジアムに近い駐車場を格安で予約するマル秘情報


スタジアムへ車で行きたい!

でも、スタジアムの駐車場は予約制だったり、シーズンシートオーナー限定だったりしますよね。

そんなあなたにオススメのサービスをご紹介します。

それが「駐車場シェアリングサービス」です。

駐車場シェアリングとは一般の駐車場を1日貸しすることを意味しています。

民泊のように1日から駐車場を借りることができるため、スタジアムに近い一般駐車場をあなた専用駐車場として使うことができます。

現在、3つのサービスが大手として運営されており、それぞれに登録されている駐車場が異なります。

週末のJリーグ観戦をどうしても車で行きたい場合は活用することをオススメします!

1.akippa(あきっぱ)公式サイトはこちら

2.タイムズ駐車場予約サービス>B-Times<

3.軒先パーキング

4.トメレタ

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る