カシマスタジアムのアクセス方法と駐車場の利用方法

カシマスタジアム(鹿島アントラーズ)のアクセス方法と駐車場の利用方法についてご紹介します。

カシマスタジアムは、茨城県鹿嶋市にあるサッカー専用スタジアムです。

カシマアントラーズのホームスタジアムとても利用されています。

2002年開催されたFIFAワールドカップの際、大規模な改修が行われたため、収容人数が41、800人の日本有数の巨大なスタジアムとなりました。

傾斜などスタジアムの設計が良いので、どの客席にいても試合がよく見られます。

大きなスタジアムなのにもかかわらず、2階席からでもピッチからの距離を感じさせず、見下ろすような感覚で観戦を楽しむことができます。

当日楽しい観戦をするためにも、ぜひ参考にしてみてください。

カシマスタジアムへのアクセス方法と駐車場の利用方法についてまとめます。


カシマスタジアムへのアクセス方法

東京方面からカシマスタジアムへ車で行く方法

カシマスタジアムへ東京方面から車で行く場合は、東関東自動車道を通り、潮來ICで降りて国道51号を走ります。

所要時間は通常で焼く1時間50分ほどです。

しかし。

国道51号が渋滞した場合はさらに時間がかるケースがあります。

渋滞してしまった時は、佐原香取ICから迂回して通った方が早く着く場合もあるので、臨機応変に対応しましょう。

カシマスタジアムへバスで行く方法でいく方法

鹿島アントラーズの試合が行われる日は、東京駅からカシマスタジアムへ行く直行高速バスが利用できます。

このバスは予約制となっており、事前の申し込みが必要です。

運行時間は試合が始まる6~3時間前に発車予定です。

運行時間は試合日によって異なりますので、詳細は「高速バスネット」で事前に確認しておくようにしましょう。

バスの利用料金は

  • 大人:2,300円(片道)
  • 子供:1,150円(片道)

です。

事前予約が間に合わなかった場合は路線バス扱いの高速バスもあります。

こちらは直通運転ではありませんが予約バスよりも安く利用することができます。

東京駅八重洲南口高速バスターミナル1番のり口から乗車しましょう。

利用料金は

  • 大人:1,830円(片道)
  • 小人:920円(片道)

となっています。


カシマスタジアムの駐車場利用方法

カシマスタジアムの駐車場情報についてまとめています。

カシマスタジアムには専用の駐車場があります。

しかし。

SOCIO会員(クラブメンバー)しか利用することができません。

クラブメンバーになるには、最低でも年会費だけで12万円が必要になります。

車で行く予定の方はスタジアム周辺の貸駐車場の利用をおすすめします。

スタジアム周辺にはコインパーキングはほとんどありませんが、民間で行っている「貸し駐車場」がたくさんあります。

  • スタジアムから近い駐車場:1000円/1日
  • 少し離れた駐車場:500円/1日

であることがほとんどです。

駐車場の数はたくさんあるため、駐車場がなくて困るという心配はなさそうです。

家へ帰る方向により、駐車場の場所の良し悪しはありますので、自分に一番都合の良い場所にある駐車場を選びましょう。

駐車場によっては利用するとお茶やお菓子などサービスしてくれるところもありますよ。


まとめ

カシマスタジアムのアクセス方法と駐車場利用方法についてご紹介いたしました。

カシマスタジアムはとても広く、観客も多いため、当日は混み合うことが予想されます。

楽しいリーグ観戦ができるよう、事前準備をしっかりして当日に備えましょう!

スタジアムに近い駐車場を格安で予約するマル秘情報


スタジアムへ車で行きたい!

でも、スタジアムの駐車場は予約制だったり、シーズンシートオーナー限定だったりしますよね。

そんなあなたにオススメのサービスをご紹介します。

それが「駐車場シェアリングサービス」です。

駐車場シェアリングとは一般の駐車場を1日貸しすることを意味しています。

民泊のように1日から駐車場を借りることができるため、スタジアムに近い一般駐車場をあなた専用駐車場として使うことができます。

現在、3つのサービスが大手として運営されており、それぞれに登録されている駐車場が異なります。

週末のJリーグ観戦をどうしても車で行きたい場合は活用することをオススメします!

1.akippa(あきっぱ)公式サイトはこちら

2.タイムズ駐車場予約サービス>B-Times<

3.軒先パーキング

4.トメレタ

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る