デンカビッグスワンスタジアムのアクセス方法と駐車場の利用方法

アルビレックス新潟のホームスタジアムであるデンカビッグスワンスタジアムのアクセス方法と駐車場の利用方法についてご紹介します。

デンカビックスワンスタジアムは、新潟市中央区にある巨大な陸上競技場兼スタジアムです。

日本国内にあるサッカースタジアムの中でもトップクラスに入るくらいアメニティが充実しています。

客席はトラックの形に沿った造りとなっているため、やや傾斜がきつめではあるもののその分ピッチがよく見えます。

どの席にいても白熱した試合を楽しめること間違いなしです。

当日、良い試合観戦をするためにも、事前にチェックしておいてくださいね。

ぜひ参考にしてみてください。

デンカビッグスワンスタジアムへのアクセス方法と駐車場の利用方法についてまとめます。

デンカビックスワンスタジアムへのアクセス方法

デンカビックスワンスタジアムへのアクセス方法についてご紹介します。

アクセス方法は3種類あります。

  • 自家用車
  • 路線バス
  • シャトルバス

それぞれの方法について解説していきます。


デンカビッグスワンスタジアムへ車で行く方法

デンカビッグスワンスタジアムへ車で行く場合は「デンカビッグスワンスタジアム」の道路標識をチェックしながら行きましょう。

一般道でスタジアムへ行く場合をご紹介します。

  • 国道8号新潟バイパスの女池ICからおよそ5分で到着します。
  • 国道49号亀田バイパスの姥ヶ山ICからおよそ7分で到着します。

高速道路でスタジアムへ行く場合をご紹介します。

  • 北陸自動車道・磐越自動車は、新潟中央ICからおよそ5分で到着します。
  • 日本海東北自動車道は、新潟亀田ICからおよそ5分で到着します。

リーグ開催日は、駐車場やスタジアム付近の渋滞が予想されますので早めに来場するようにしましょう。

ここで1つポイントをご紹介します。

高速道路を利用する場合はお帰りの際、新潟中央IC方面へ行く車が多いため、スムーズな帰宅をしたい方は日本海東北自動車道・新潟亀田ICの利用をおすすめします。


新潟駅から路線バスでデンカビックスワンスタジアムへいく方法

路線バスで行く場合は新潟交通のバスを利用します。

新潟駅南口から発車する2つの経由で行くことが可能です。

スポーツ公園線「スポーツ公園経由・新潟市民病院行き」に乗車する場合は、スポーツ公園前で降車します。

スポーツ公園経由・東京学館行き」に乗車する場合は、ビックスワン前で降車します。

バスの料金はそれぞれ異なり、片道料金は以下の通りです。

  • スポーツ公園経由・新潟市民病院行き:大人270円・子供140円
  • スポーツ公園経由・東京学館行き:大人280円・子供140円

シャトルバスでデンカビックスワンスタジアムへ行く方法

アルビレックス新潟の試合が行われる日はシャトルバスが運行されます。

乗り場は「新潟駅南口6番線臨時バス乗り場」(プラーカ前)です。

シャトルバスの片道利用料金は以下の通りです。

  • 大人:270円
  • 子供:140円

帰りもシャトルバスを利用する方は、往復チケットが500円で販売されているのでそちらを購入すると割安です。

チケットは「新潟駅南口臨時バスのりば」で購入可能です。

しかし。

子供用の往復チケットはありませんので、帰りの分もチケットを購入する必要があります。

シャトルバスの運行時間は試合開始時刻の4時間半前からとなっており3時間前までは15分に1本運行しています。

3時間から試合開始までの間はさらに本数が増え、10分に1本の間隔で運行しているので乗り遅れても安心です。

帰りは、試合終了後1時間までを目安に運行しています。

あくまで目安です。

最終バスの時間についてはスタジアム内の放送で確認するようにしましょう。


デンカビッグスワンスタジアムの駐車場利用方法

デンカビッグスワンスタジアムの駐車場情報についてまとめています。

デンカビッグスワンスタジアムには併設されている無料の駐車場があります。

利用可能な駐車場の詳細は以下の通りです。

  • スポーツ公園第1駐車場:普通車598台・身障者用10台
  • 正面駐車場:普通車145台 身障者7台・大型車6台
  • スポーツ公園第2駐車場(北):普通車169台・身障者3台
  • スポーツ公園第3駐車場:普通車262台・身障者9台(イベント開催時は1202台)

このほかにも隣接している施設スタジアム新潟付近にある

  • スポーツ公園第2駐車場(南)
  • スポーツ公園第3駐車場
  • スポーツ公園第4駐車場
  • スポーツ公園第5駐車場

もありますが、これら4つの駐車場は利用できませんので、事前に駐車場の場所を確認しておくようにしましょう。

駐車場の地図や詳しい情報はデンカビッグスワンスタジアムの公式ページから確認することができます。


まとめ

デンカビッグスワンスタジアムのアクセス方法と注射情報利用方法についてご紹介いたしました。

大規模なスタジアムのため、リーグ開催時は大混雑が予想されます。

そのためにも、当日のリーグ観戦にしっかり備えておきましょう!

スタジアムに近い駐車場を格安で予約するマル秘情報


スタジアムへ車で行きたい!

でも、スタジアムの駐車場は予約制だったり、シーズンシートオーナー限定だったりしますよね。

そんなあなたにオススメのサービスをご紹介します。

それが「駐車場シェアリングサービス」です。

駐車場シェアリングとは一般の駐車場を1日貸しすることを意味しています。

民泊のように1日から駐車場を借りることができるため、スタジアムに近い一般駐車場をあなた専用駐車場として使うことができます。

現在、3つのサービスが大手として運営されており、それぞれに登録されている駐車場が異なります。

週末のJリーグ観戦をどうしても車で行きたい場合は活用することをオススメします!

1.akippa(あきっぱ)公式サイトはこちら

2.タイムズ駐車場予約サービス>B-Times<

3.軒先パーキング

4.トメレタ

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る