ユニバー記念陸上競技場のアクセス方法と駐車場の利用方法

兵庫県神戸市の神戸総合運動公園内にある、ユニバー記念陸上競技場のアクセス方法と駐車場の利用方法についてご紹介します。

ヴィッセル神戸のホームスタジアムはノエビアスタジアムですが、以前はユニバー記念陸上競技場をホームスタジアムとしていました。

現在でも神戸で行われるカップ戦やリーグ戦の花火試合として、ユニバー記念陸上競技場が使われています。

陸上競技場兼サッカースタジアムのため、観客席からピッチまでは距離があります。

しかし。

ピッチを囲むように観客席が造られているため、見やすいです。

ユニバー記念陸上競技場へのアクセス方法と駐車場の利用方法についてまとめます。

ユニバー記念陸上競技場へ行く際は、ぜひ参考にしてみてください。

ユニバー記念陸上競技場へのアクセス方法

ユニバー記念陸上競技場へのアクセス方法をご紹介します。

スタジアムへ行く方法は

  • 地下鉄

があります。

シャトルバスや臨時運行バスなど、スタジアムへ直行の交通機関がないためやや不便かもしれません。

車を持っているのであれば、車で行くのが便利です。


三宮駅から地下鉄で行く方法

三宮駅から地下鉄で行く方法についてご紹介します。

三宮駅からは神戸市地下鉄西神・山手線を利用します。

乗車するのは西神中央行きです。

三宮駅から乗り10駅先の「総合運動公園駅」で降車します。

地下鉄の所要時間は21分ほどです。

総合運動公園駅からスタジアムまでは徒歩5分程度で到着します。

地下鉄の片道料金は

  • 大人:340円
  • 子供:170円

です。

三宮駅から行くのに、少し時間はかかりますが地下鉄だと乗り継ぎなし1本で行くことができます。


ユニバー記念陸上競技場の駐車場利用方法

ユニバー記念陸上競技場の駐車場情報についてまとめます。

スタジアムには一般人が利用できる駐車場があります。

駐車場の収容台数は約1800台となっており、料金は有料です。

駐車料金は普通車1日1回500円となります。

しかし。

スタジアム専用というわけではなく、あくまで神戸総合運動公園を利用する人のための駐車場です。

他施設を利用する人も使います。

駐車場は全部で5か所あります。

  • 陸上競技場前:68台
  • 立体駐車場:650台
  • 駅前:56台
  • 野球場北:100台
  • 野球場西:850台

となっています。

スタジアムからの距離が近いのは、陸上競技場前と立体駐車場となりますので、こちらがおすすめです。

駅前駐車場のみ、駐車料金の上限がなく1時間200円の料金がかかりますので注意しましょう。

試合開催日、公園内ではプロ野球など、他のイベントも開催されている場合があります。

神戸総合運動公園(スタジアム)の駐車場情報は、神戸総合運動公園の公式ホームページから詳細を確認することができます。

事前にチェックしておくようにしましょう。

まとめ

ユニバー記念陸上競技場のアクセス方法と駐車場利用方法についてご紹介しました。

試合当日は、しっかりと準備をして、楽しい観戦ができるようにしましょう。

スタジアムに近い駐車場を格安で予約するマル秘情報


スタジアムへ車で行きたい!

でも、スタジアムの駐車場は予約制だったり、シーズンシートオーナー限定だったりしますよね。

そんなあなたにオススメのサービスをご紹介します。

それが「駐車場シェアリングサービス」です。

駐車場シェアリングとは一般の駐車場を1日貸しすることを意味しています。

民泊のように1日から駐車場を借りることができるため、スタジアムに近い一般駐車場をあなた専用駐車場として使うことができます。

現在、3つのサービスが大手として運営されており、それぞれに登録されている駐車場が異なります。

週末のJリーグ観戦をどうしても車で行きたい場合は活用することをオススメします!

1.akippa(あきっぱ)公式サイトはこちら

2.タイムズ駐車場予約サービス>B-Times<

3.軒先パーキング

4.トメレタ

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る