夢の島競技場のアクセス方法と駐車場の利用方法

FC東京U-23のホームとして利用される、夢の島競技場のアクセス方法と駐車場の利用方法についてご紹介します。

夢の島競技場は東京都江東区にある夢の島公園内の陸上競技場兼サッカースタジアムです。

もともと海(東京湾)だったところを埋め立てて、そこに建設されました。

佐川急便の東京サッカー部がホームスタジアムとして使用していました。

スタンダードな陸上競技場という印象で、特別秀でた何かがあるわけではありませんが、こぢんまりとした空間が落ち着くスタジアムです。

夢の島競技場へのアクセス方法と駐車場の利用方法についてまとめます。

ぜひ参考にしてみてください。


夢の島競技場へのアクセス方法

夢の島競技場へのアクセス方法をご紹介します。

夢の島競技場へ行く方法は

  • 電車
  • 地下鉄

があります。

JRの駅裏にあるスタジアムなので、公共交通機関の利用が便利です。


JR東京駅から電車で行く方法

JR東京駅から電車で行く方法をご紹介します。

利用するのは京葉線です。

東京駅から京葉線に乗り新木場駅で降車します。

電車の片道料金は大人:170円です。

スタジアムは新木場駅のすぐ裏にあるので、歩いてすぐに着きます。

新木場駅周辺には、食事をするところや物が買えるお店があるので便利です。


有楽町駅から地下鉄で行く方法

有楽町駅から地下鉄で行く方法をご紹介します。

利用するのは東京メトロ有楽町線です。

有楽町から東京メトロ有楽町線に乗り新木場駅で降車します。

地下鉄の片道料金は大人:200円です。

約12分で新木場駅に到着します。


夢の島競技場の駐車場利用方法

夢の島競技場の駐車場情報についてまとめます。

夢の島競技場専用の駐車場はありません。

夢の島公園全体で利用できる駐車場がありますので、そちらを利用しましょう。

駐車場は公園内に2か所あります。

詳細について、それぞれまとめてみました。

  • 夢の島公園第一駐車場(南):収容台数:68台
  • 夢の島公園第二駐車場(北):収容台数:17台

駐車料金はどちらも共通です。

  • 2時間/300円/以降60分ごとに100円/最大料金は1000円(9~24時間まで)

2つの駐車場のちょうど真ん中あたりに、スタジアムがあります。

どちらの駐車場を使っても距離感はあまり変わりません。

第一駐車場の方が収容台数が多いので、そちらの方がおすすめです。

また、公園内の駐車所湯では、料金支払い時、高額紙幣(一万円札、五千円札、二千円札)が利用できません。

事前に千円札に崩しておくか、小銭を用意しておきましょう。

公園内にはすぐに崩せる場所がないので、あらかじめ用意しておくことを忘れないようにしましょう。

まとめ

江東区夢の島競技場のアクセス方法と駐車場利用方法についてご紹介しました。

迷わずスタジアムへたどり着けるよう、アクセスの確認はしっかり行いましょう。

スタジアムに近い駐車場を格安で予約するマル秘情報


スタジアムへ車で行きたい!

でも、スタジアムの駐車場は予約制だったり、シーズンシートオーナー限定だったりしますよね。

そんなあなたにオススメのサービスをご紹介します。

それが「駐車場シェアリングサービス」です。

駐車場シェアリングとは一般の駐車場を1日貸しすることを意味しています。

民泊のように1日から駐車場を借りることができるため、スタジアムに近い一般駐車場をあなた専用駐車場として使うことができます。

現在、3つのサービスが大手として運営されており、それぞれに登録されている駐車場が異なります。

週末のJリーグ観戦をどうしても車で行きたい場合は活用することをオススメします!

1.akippa(あきっぱ)公式サイトはこちら

2.タイムズ駐車場予約サービス>B-Times<

3.軒先パーキング

4.トメレタ

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る