等々力競技場のアクセス方法と駐車場の利用方法

川崎フロンターレのホームスタジアム、等々力競技場のアクセス方法と駐車場の利用方法についてご紹介します。

等々力競技場は神奈川県川崎市にある等々力緑地という大きな敷地の中にある陸上競技場兼サッカースタジアムです。

過去には、ヴェルディ川崎の本拠地として利用されていました。

ピッチは2層式で、観客席はすべて屋根がついているため、悪天候時も難なく観戦することができます。

古いスタジアムではあるものの、改修工事が行われたおかけで、大型ビジョンや照明などの設備も整っており、快適に試合観戦を楽しめます。

等々力競技場へのアクセス方法と駐車場の利用方法についてまとめます。

試合を楽しむためにも、事前準備や下調べは必須です。

ぜひ参考にしてみてください。

等々力競技場へのアクセス方法

等々力競技場へのアクセス方法をご紹介します。

スタジアムまで行く方法は

  • 電車
  • シャトルバス

があります。

最寄り駅からの道順はわかりづらく、迷ってしまう人も多いので注意が必要です。

シャトルバスを利用すれば、道に迷うこともなく安全ですので、土地勘がない人におすすめです。


JR川崎駅から電車で行く方法

JR川崎駅から、電車を利用して行く方法についてご紹介します。

利用するのはJR南武線です。

川崎駅から南部線へ乗車し、スタジアムの最寄り駅である「武蔵中原駅」で降ります。

電車の片道料金は、大人:170円です。

武蔵中原駅からは徒歩でスタジアムまで向かいます。

大人の足で15分程度かかります。

武蔵中原駅からスタジアム方面へのバスも出ていますが、バスでも5~10分程度かかるため、さほど差がないかもしれません。

駅付近にはお店もありますので、川崎駅で物を調達していなくても大丈夫です。


シャトルバスで行く方法

川崎フロンターレの試合開催時にはシャトルバスが運行されます。

スタジアムまで直行なので、県外から行く人や車を持っていない人も便利ですよ。

シャトルバスの発車場所はJR武蔵小杉駅ですが、JR武蔵小杉駅の北口と、横須賀線口と2か所あります。

シャトルバスの運行時間は、どちらもキックオフの2時間前からとなっています。

しかし。

JR武蔵小杉駅横須線口から発車するシャトルバスは、試合によって運行しない場合もありますので注意が必要です!

川崎フロンターレの公式HPから事前に確認しておくようにしましょう。

シャトルバスの片道料金は、いずれも大人:210円となっています。


等々力競技場の駐車場利用方法

等々力競技場の駐車場情報についてまとめます。

スタジアム敷地内には駐車場は完備されています。

しかし。

川崎フロンターレの関係者駐車場として使用するため、一般の人は利用することができません。

以前は臨時駐車場がありましたが、2016シーズンより閉鎖となっています。

そのため、車で行く場合はスタジアム周辺のコインパーキングを利用するしかありません。

スタジアム周辺のコインパーキング情報についてまとめました。

リパーク川崎上小田中7丁目

  • 収容台数:14台
  • 駐車料金:8時~22時までは20分100円/最大料金は1000円

ナビパーク宮内第一

  • 収容台数:6台
  • 駐車料金:8時~22時までは20分100円/最大料金は24時間900円

スタジアム周辺にはコインパーキングの数が限られているため、公共交通機関やシャトルバスを利用することをおすすめします。

まとめ

等々力競技場のアクセス方法と駐車場利用方法についてご紹介しました。

スタジアムには駐車場がなく、周辺のパーキングにも限りがあるため、スタジアムまで直行のシャトルバスが便利です。

試合当日はキックオフに遅れることのないよう、早めに出発を心がけましょう。

スタジアムに近い駐車場を格安で予約するマル秘情報


スタジアムへ車で行きたい!

でも、スタジアムの駐車場は予約制だったり、シーズンシートオーナー限定だったりしますよね。

そんなあなたにオススメのサービスをご紹介します。

それが「駐車場シェアリングサービス」です。

駐車場シェアリングとは一般の駐車場を1日貸しすることを意味しています。

民泊のように1日から駐車場を借りることができるため、スタジアムに近い一般駐車場をあなた専用駐車場として使うことができます。

現在、3つのサービスが大手として運営されており、それぞれに登録されている駐車場が異なります。

週末のJリーグ観戦をどうしても車で行きたい場合は活用することをオススメします!

1.akippa(あきっぱ)公式サイトはこちら

2.タイムズ駐車場予約サービス>B-Times<

3.軒先パーキング

4.トメレタ

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る